木の知識@      〜木の生長〜

生物で一番長生きするものは木です


木は短命なものもありますが一般的に長生きです。
木には人間が100代生まれ変わっても生き続けているものもあります

ブナ    300年くらい
カラマツ  600年くらい
ナラ    2000年くらい
イチイ   3000年くらい

屋久島の屋久杉は「縄文杉」、「大王杉」と呼ばれて
推定6000年の長寿の木もあります

長生きの木は大木になる 

木は生きている間に上長生長と肥大成長を続けます。
上長生長は寿命の1/3位の年数で止まり、肥大生長がずっと続き、大木となっていきます

樹木の中で一番高い木は  アメリカの
レッドウッド   124m

     一番太い木は  カナリア諸島の
龍血樹  直径15m

 体積での一番の巨木は  アメリカカリフォルニアのセコイヤ国立公園の
             
ゼネラルシャーマン
              高さ82m 直径11m 材積1388立方m
              重さ6000トン以上
(シロナガスクジラ60頭分)
  

 

copyright.株式会社ヤマキチ木材 All rights reserved